マイルの貯め方(ため方・貯める)や使い方(つかい方・使う)のコツを伝授します。また、JALカードやJALマイレージバンク(JMB)のメリットやお得な情報もお話します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マイルを早くためるために気をつけている9つのポイント」の5回目です。
今回は、「どうせ買い物をするのならマイルが割り増しでもらえるJALカード特約店・JMBパートナーで買いましょう」という話です。


[ポイント5:JALカード特約店・JMBパートナーのお店・サービスを利用する。]の続きを読む
スポンサーサイト
「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」の4回目です。
前回は公共料金や水道光熱費の支払いをJALカードで行うことを書きました。
今回は、日々の生活で、JALカードを使えるシーンについて書いてみたいと思います。

何のクレジットカードを使うときでも同じですが、カード会社への支払い月を意識して計画的にしっかり支出を管理して使いましょう。
個人的には、利子がつく使い方はお勧めしません。たとえば、どのクレジットカード会社も盛んにプロモーションしているリボ払いなど。これはクレジット(信用・ツケ)で買い物しているのではなく、借金で買い物していることになります。利子がバカにならないですよ。

[ポイント4:身近な支払いをJALカードを利用する。]の続きを読む
前々回の記事から「僕がマイルを早くためるために意識している8つのこと」をお伝えしています。
今回は、「ポイント3:公共料金の支払いをJALカードに切り替える。」についてお伝えします。
※ANAマイラーの方は、JALカードをANAカードに置き換えて読んでください。

毎月定期的に支払っているものを、可能な限りJALカードで支払っています。
現在、私がJALカードで支払っているものとカード支払いに関する情報ページ、毎月の支払額を書きます。

[ポイント3:公共料金の支払いをJALカードに切り替える]の続きを読む
前回の記事から「僕がマイルを早くためるために意識している8つのこと」をお伝えしています。
今回は、「ポイント2:使うクレジットカードはJALカードに集中する。」です。
※ANAマイラーの方は、JALカードをANAカードに置き換えてください。

[ポイント2:使うクレジットカードはJALカードに集中]の続きを読む
この記事から、何回かにわたって、僕が「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」をお伝えしたいと思います。

8つのポイントは、次のとおりです。
※僕のメイン利用の航空会社はJALで、メインカードはJALです。ですので、ANAマイラーの方は”JAL”を”ANA”に置き換えてください。


  1. 利用する飛行機はJALにする。

  2. 使うクレジットカードはJALカードに集中する。

  3. 公共料金の支払いをJALカードに切り替える。

  4. 身近な支払いをJALカードを利用する。

  5. JALカード特約店・JMBパートナーのお店・サービスを利用する。

  6. 積極的に幹事を引き受け、食事や宿泊代金をJALカードで支払う。

  7. JALのサイトでおとくなマイルキャンペーンをこまめにチェックする。

  8. 日経トレンディやDIMEに日ごろから目を通す。


[マイルを早くためるために意識している8つのこと]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。