マイルの貯め方(ため方・貯める)や使い方(つかい方・使う)のコツを伝授します。また、JALカードやJALマイレージバンク(JMB)のメリットやお得な情報もお話します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」の7回目です。
JALやJALカードでは、マイルが通常よりも多くたまるキャンペーンを頻繁に実施しています。
キャンペーンを実施する会社は主に以下のとおりです。
  • 日本航空
  • JALカード
  • JMB(JALマイレージバンク)パートナー

それでは、現在どのようなキャンペーンが開催されいるかをチェックしてみましょう。
それぞれの会社(サービス)ごとのキャンペーンページのリンクを掲載します。

[ポイント7:JALのサイトでおとくなマイルキャンペーンをこまめにチェックする。]の続きを読む
スポンサーサイト
「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」の5回目です。
今回は、「会社での飲み会や、友達との旅行などの代金を、私が立て替えてJALカードで支払いましょう。」という話です。

これは僕の場合は、苦にならずむしろ楽しいことなのですが、飲み会や旅行の企画をよくする機会があります。
そんなとき、みんなから代金は現金か振込みでいただいて、支払いは僕のJALカードで行っています。

[ポイント6:積極的に幹事を引き受け、食事や宿泊代金をJALカードで支払う。]の続きを読む
「マイルを早くためるために気をつけている9つのポイント」の5回目です。
今回は、「どうせ買い物をするのならマイルが割り増しでもらえるJALカード特約店・JMBパートナーで買いましょう」という話です。


[ポイント5:JALカード特約店・JMBパートナーのお店・サービスを利用する。]の続きを読む
「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」の4回目です。
前回は公共料金や水道光熱費の支払いをJALカードで行うことを書きました。
今回は、日々の生活で、JALカードを使えるシーンについて書いてみたいと思います。

何のクレジットカードを使うときでも同じですが、カード会社への支払い月を意識して計画的にしっかり支出を管理して使いましょう。
個人的には、利子がつく使い方はお勧めしません。たとえば、どのクレジットカード会社も盛んにプロモーションしているリボ払いなど。これはクレジット(信用・ツケ)で買い物しているのではなく、借金で買い物していることになります。利子がバカにならないですよ。

[ポイント4:身近な支払いをJALカードを利用する。]の続きを読む
前々回の記事から「僕がマイルを早くためるために意識している8つのこと」をお伝えしています。
今回は、「ポイント3:公共料金の支払いをJALカードに切り替える。」についてお伝えします。
※ANAマイラーの方は、JALカードをANAカードに置き換えて読んでください。

毎月定期的に支払っているものを、可能な限りJALカードで支払っています。
現在、私がJALカードで支払っているものとカード支払いに関する情報ページ、毎月の支払額を書きます。

[ポイント3:公共料金の支払いをJALカードに切り替える]の続きを読む
Suicaを使っている人、残高不足でゲートを通れなかった経験、ありませんか?
あれって、後ろの人にいやな顔をされたりして、ちょっと気まずいですよね。。。

そんな方に朗報!

2006年10月1日より、JALカードSuicaのオートチャージサービスが始まります。
これは、Suicaの残高が一定金額以下になると、自動改札機にタッチして入場する際、事前にカードに設定していた金額が自動的にクレジット決済でSuicaにチャージされるサービスです。
いいと思いません!?


[JALカードSuica オートチャージサービス]の続きを読む
前回の記事から「僕がマイルを早くためるために意識している8つのこと」をお伝えしています。
今回は、「ポイント2:使うクレジットカードはJALカードに集中する。」です。
※ANAマイラーの方は、JALカードをANAカードに置き換えてください。

[ポイント2:使うクレジットカードはJALカードに集中]の続きを読む
この記事から、何回かにわたって、僕が「マイルを早くためるために気をつけている8つのポイント」をお伝えしたいと思います。

8つのポイントは、次のとおりです。
※僕のメイン利用の航空会社はJALで、メインカードはJALです。ですので、ANAマイラーの方は”JAL”を”ANA”に置き換えてください。


  1. 利用する飛行機はJALにする。

  2. 使うクレジットカードはJALカードに集中する。

  3. 公共料金の支払いをJALカードに切り替える。

  4. 身近な支払いをJALカードを利用する。

  5. JALカード特約店・JMBパートナーのお店・サービスを利用する。

  6. 積極的に幹事を引き受け、食事や宿泊代金をJALカードで支払う。

  7. JALのサイトでおとくなマイルキャンペーンをこまめにチェックする。

  8. 日経トレンディやDIMEに日ごろから目を通す。


[マイルを早くためるために意識している8つのこと]の続きを読む
JALカードさんは、いろいろな体験講座をときどき企画してくれます。
11月25日(土)に、日本酒初級講座を開催してくれます。

■日時:2006年11月25日(土)10:30~14:00
■会場:ホテル日航東京
■募集人数:50名様
■参加資格:JALカード会員とご同伴者(いずれも20歳以上)
※会員1名様につき、ご同伴者1名様までお申し込みになれます。
■参加費:1名様につき6,000円(税込)
※日本酒の試飲と軽いお食事代が含まれます。
■支払方法:JALカード(代表者の口座より一括自動振替)
■主催:(株)JALカード
■協賛:(株)神田和泉屋、ホテル日航東京
■応募方法:2006年9月30日(当日着信)までに、以下のページよりご応募のこと。

「JALカード 日本酒初級講座」のWebサイトはこちらです。

[JALカード 日本酒初級講座]の続きを読む
先特割引と相武紗季さんのキーワードの反応がよかったので、もう少し詳しく情報をまとめたいと思います。

[先特割引と相武紗季さん]の続きを読む
ANA eLIOカード会員になりました。
(ANAマイラーの方、いろいろ教えてください。よろしくお願いします。)

ANA eLIOカード会員になった大きな理由は、Edyです。
Suicaも勢力を拡大していますが、まだまだEdyには追いついてないし。
それに、Edy利用200円につき1マイルつくのがJAL・Suicaカードに比べてお得です。

[ANA eLIOカードも作りました。]の続きを読む
JALはもちろん、世界中の航空会社は、航空券レス化を進めています。
JALでは、e-styleと名づけていて、Webでの購入、航空券のいらないeチケット、webでのチェックイン、自動チェックイン機でのチェックインを、プロモーションしています。
人件費を中心としたオペレーションコストを削減するとともに、お客様の利便性を高め、企業の競争力を高める必要があるためです。(ちょっと硬い話になちゃいました)

JALでは、「国際線e-styleボーナスマイルキャンペーン」と名づけて、2007年3月31日まで、最大1000マイルをもらえるキャンペーンを行っています。

[国際線e-styleボーナスマイルキャンペーン]の続きを読む
JALでのフライトのとき、飲み物を出されますよね。
何を飲みますか?
僕のおすすめは、ゆずのジュースです。正式名称は、「スカイタイムゆず」というらしい。

とってもさわやかで、おいしいです。
今までに、あまり経験していない飲み物なので、新鮮でした。

ちなみに、五反田のTOCの5階?の自動販売機で売っているのを発見したので、他にも飲めるところはあるのかも。

いすれにしても、飲んだことの無い方は、JALのフライトのとき、トライしてみてください!

スカイタイムゆず

[JALの”ゆずジュース”]の続きを読む
ちょっと、今日はジャンルの違う話題を。

「JAL先特」のコマーシャルで、三谷幸喜監督と「セーラー服を脱がさないで」(なつかしー)のメロディで踊っている女性、気になっていました。
雑誌広告で確認できたのですが、女性の胸のバッジに「相武」と書いてました。女性タレントは、次期CM女王と言われている相武紗季さんでした。
「書けばなるほどパイロット♪」やミスタードドーナッツのCMに出ている女の子です。

”サキトク”と”サキ”も、語呂をかけてるんでしょうね。

キャビンアテンダント姿になると、とっても大人っぽくるので、だいぶ印象が違いますね。
これからの他の商品のCMにも期待です!

相武紗季さんの画像を貼っておきますね。




[JALのコマーシャルの女性]の続きを読む
「Agora 9月号」からの情報です。
JGC(JALグローバルクラブ会員)の方が対象になるのですが、12月になると毎年恒例のカレンダーとダイアリーが送られてきます。
Aセットは、「アートカレンダー」と「JALオリジナルJGCデスクダイアリー」です。
Bセットは、「A WORLD OF BEUTY カレンダー」(世界各国のきれいな女性のカレンダー)と「JALポケットダイアリー」です。

選択しないと、Aセットが送られてきます。
僕は、いつもAセットをいただいています。
デスクダイアリーは、格調高いしっかりしたつくりです。

でもこれまでは、カレンダーもデスクダイアリーも使わないので、子供の落書帳になってました。。。
今年は、オークションに出品してみようかと思っています。

各セットのイメージを掲載しておきます。

[JGC 2007年カレンダー・ダイアリー]の続きを読む
今回は、ヨーロッパ方面へ無料特典航空券で行く場合に、必要となるマイルを整理しておきたいと思います。
ヨーロッパ方面では、JAL・ANAの方が、ユナイテッド航空、ノースウェスト航空よりもオトクです。
エコノミークラスの無料特典航空券をゲットするのに必要なマイルは、JAL・ANAは55,000マイルなのに対し、ユナイテッド航空は90,000マイル、ノースウェスト航空は80,000マイルです。
しかも、ユナイテッド航空の場合は、アメリカ経由となります。

ちなみに、JALの場合、モスクワは40,000マイルです。お得な感じがしますね。

[無料特典航空券に必要なマイルの比較(ヨーロッパ)]の続きを読む
2006年8月末のマイル残高です。

日本航空:JALマイレージバンク(JMB) 25,520マイル(3,090マイルUP)
ユナイテッド航空:マイレージプラス 14,453マイル(0マイルUP)
※( )内は、前月からの変化です。

ナショナルのドラム式洗濯機を買ったのが大きく貢献しました。

[2006年8月末のマイル残高]の続きを読む
2006年10月10日から、通常より少ないマイルで無料特典航空券に交換できるキャンペーンが始まります。終了は2006年11月30日です。

◎対象になる方
JALホームページ(パソコン)から国際特典航空券(エコノミークラス)をお申し込みのJMB会員。(電話からの申し込みだと、対象になりません。)
◎割引マイル数
10%

こんな感じになります。往復です。
  • ソウル・プサン 15,000マイル ⇒ 13,500マイル
  • アジア1・グアム 20,000マイル ⇒ 18,000マイル
  • アジア2 35,000マイル ⇒ 31,500マイル
  • オセアニア・モスクワ・ホノルル 40,000マイル ⇒ 36,000マイル
  • 北アメリカ 50,000マイル ⇒ 45,000マイル
  • ヨーロッパ 55,000マイル ⇒ 49,500マイル
  • サンパウロ 80,000マイル ⇒ 72,000マイル

[JAL特典航空券がより少ないマイルでゲットできるキャンペーン]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。